生命保険 比較と種類そして選び方

多くの生命保険の会社がある中で、将来的に入っておきたい生命保険は会社によって特徴があるので、生命保険 比較をしながら選択することが肝要です。

生命保険会社をどこにするか選ぶのに、大きな決め手となるのは一般的には手ごろな保険料です。以前は、貯蓄性が高く終身保険が多く選ばれていましたが、保険料は毎月かかるものなので節約する為に、月々の保険料が安い掛け捨て型定期保険が人気を集めるようになりました。

しかし、保険料が安いからという理由だけで選ぶことはやめて、数ある生命保険の特徴を理解して自分に合う保険選びをすることが重要です。
一つはネット申し込みの定期保険で、事務コストを削減でき少ない保険料で大きな保障が得られるタイプの生命保険です。

定期保険は貯蓄性を期待することはできませんが、保険料がお手頃なのが大きなポイントです。若い世代の方におすすめな保険です。

終身保険は一生涯保障が続くので、残された家族が必ず保険金を受け取ることのできる生命保険です。
定期保険に比べて保険料は高額ですが途中解約すれば解約返戻金があるので、長期的な貯蓄機能も備えた生命保険になります。

収入保障保険は死亡や高度な障害など万が一の場合に、年金のように毎月決められた金額の給付金を受け取るか、もしくは一時金を遺族が受け取る生命保険のことです。
保険料を安く抑えたい方に有効な生命保険です。特徴を考えて生命保険 比較を行い、選ぶことが大事です。